エヌビディア、マイニング関連のGPU需要が激減。来期以降は売上を見込まず。

編集部

  • 0
20180822_NVIDIA

大手GPUメーカーのエヌビディアは、16日に行われた第2四半期決算のカンファレンスコールで、仮想通貨のマイニングに関連したGPU需要が激減していることを明かした

エヌビディアをはじめとしたGPUメーカーは、2017年末にかけて仮想通貨のマイニングブームから多大な利益を得たが、1月から仮想通貨の相場が下落したことで、マイニング用チップの需要が急激に落ち込んだ。

CFOのコレット・クレス氏は、以下のように述べている。

我々は、第2四半期の仮想通貨関連のプロダクトの売上は約1億ドル(約110億円)ほどに減衰すると予測していた。しかし、実際には1,800万ドル(約20億円)にまで落ち込んだ。今後は、殆どなくなってしまうものと考えている。

マイニングに使用されるGPUの売上が計上されている同社のOEMセグメントでは、売上が前年比で54%、前期比で70%のマイナスとなった。来期予想からは、仮想通貨関連の売上を除外したという。

一方、中国の大手マイニングチップのメーカーであるBitmain社は、マイニングプール事業による収益も含むが、第1四半期に約11億ドル(約1,200億円)の利益を記録したという

決算発表前に、約260ドルで推移していたエヌビディアの株価は、発表後、一時約8%安の240ドルまで落ち込んだ。

コメントを残す

株式動向に警戒も底堅い推移を予想

Crypto Market Weekly 8月16日号 ……

松嶋真倫

ユーチューバーがスキャマーを返り討ちにしチャリティへと寄付

 スキャマーが大きなリターンを約束して人々からビットコイン(……

Cryptocurrency News

<今日の仮想通貨市況>逃避資金が再びBTCに流入

 9日午前10時25分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

半減期を終えたライトコイン、7日にマイニング難易度を再調整

 時価総額でみて第5位の仮想通貨であるライトコイン(LTC)……

Cryptocurrency News

<今日の仮想通貨市況>米中貿易摩擦激化、ビットコインへ逃避資金流入

 6日午前10時45分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

2度目の半減期、ライトコインは急騰

 時価総額で4番目の仮想通貨であるライトコイン(LTC)は、……

Cryptocurrency News