仮想通貨ウォレットのBlockchain、ステラ取り扱い開始に伴い巨額エアドロップ

さがえ

  • 0

仮想通貨ウォレットを提供するBlockchain.comは6日、仮想通貨ステラXLM)の取り扱いを開始したと発表した。また、今回のステラ追加に伴い、ユーザーに総額142億円相当のステラを配布するとしている。

Blockchain.comは仮想通貨の管理、取引のためのウォレット・サービスを提供している。2,500万以上のウォレットを抱えるという。同社は今回の配布について「仮想通貨史上最大のAir Drop(エア・ドロップ)であり、消費者への史上最大のプレゼントとなるだろう」としている。

エア・ドロップとは、仮想通貨を無料で配布することを指し、新たなサービスのリリース時などに、認知度向上を目的として行われるものである。同社は、今回のステラのエア・ドロップにより、マイニングや投資をすることなく、馴染みの薄い仮想通貨を取引するきっかけになることを期待している。

CoinMarketCapによると、今回追加したステラの時価総額は全仮想通貨中第6位である。同社はステラの他に、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコインキャッシュ(BCH)を扱っている。

9月、就職情報サイトのLinkedInは、英国の就職先で人気のスタートアップとして、第9位にBlockchain.comを紹介している。社員への食事の無償提供、無制限の休暇ポリシー、ビットコインによるボーナス支払いなどが評価された。もっとも、巨額のエア・ドロップは人々の注目を集めるが、それ以上にセキュリティの堅牢さが、ユーザーの関心事であることは変わりがない。

(画像は「Blockchain Blog」ウェブサイトより)

コメントを残す

<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、60万円台を回復

 23日午前9時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

Zaifがフィスコへの事業承継業務を終了し、MONA現物取引も再開へ

国内仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロ社が、本日……

さがえ

イギリス領ヴァージン諸島、災害対策にトークンとウォレットを導入

イギリス領ヴァージン諸島が、災害発生時の対策としてLIFEl……

編集部

<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、60万円台達成から軟化

 22日午前10時45分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン……

モーニングスター

仮想通貨交換所OKコイン、保管サービスのプライムトラストに出資

 仮想通貨交換所のOKコインは仮想通貨カストディ(保管)……

CoinDesk