仮想通貨ウォレットのBlockchain、ステラ取り扱い開始に伴い巨額エアドロップ

さがえ

  • 0

仮想通貨ウォレットを提供するBlockchain.comは6日、仮想通貨ステラ(XLM)の取り扱いを開始したと発表した。また、今回のステラ追加に伴い、ユーザーに総額142億円相当のステラを配布するとしている。

Blockchain.comは仮想通貨の管理、取引のためのウォレット・サービスを提供している。2,500万以上のウォレットを抱えるという。同社は今回の配布について「仮想通貨史上最大のAir Drop(エア・ドロップ)であり、消費者への史上最大のプレゼントとなるだろう」としている。

エア・ドロップとは、仮想通貨を無料で配布することを指し、新たなサービスのリリース時などに、認知度向上を目的として行われるものである。同社は、今回のステラのエア・ドロップにより、マイニングや投資をすることなく、馴染みの薄い仮想通貨を取引するきっかけになることを期待している。

CoinMarketCapによると、今回追加したステラの時価総額は全仮想通貨中第6位である。同社はステラの他に、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコインキャッシュ(BCH)を扱っている。

9月、就職情報サイトのLinkedInは、英国の就職先で人気のスタートアップとして、第9位にBlockchain.comを紹介している。社員への食事の無償提供、無制限の休暇ポリシー、ビットコインによるボーナス支払いなどが評価された。もっとも、巨額のエア・ドロップは人々の注目を集めるが、それ以上にセキュリティの堅牢さが、ユーザーの関心事であることは変わりがない。

(画像は「Blockchain Blog」ウェブサイトより)

コメントを残す

Cheeese(チーズは、ビットコインが簡単に手に入るアプリです。) Cheeese(チーズは、ビットコインが簡単に手に入るアプリです。)

オートバイ版Uber、Go-Jekがフィリピンの仮想通貨ウォレットを買収

「インドネシアのオートバイ版Uber」とも言われるGo-Je……

編集部

デジタルガレージ、円建てステーブルコイン発行を視野にブロックストリームと提携

 東京証券取引所上場のインターネット企業デジタルガレージ……

CoinDesk

<今日の仮想通貨市況>トロン異彩高、TRX保有者に新通貨配布を好感

 22日午前9時20分時点の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

ビットコインによる個人支援のVALU、新たに5億円調達、Android版もリリース

1月21日、VALUが新たに5億円を資金調達したことが、PR……

編集部

マネックス松本氏:グローバルな仮想通貨事業取組みは「メリットが大きい」、米子会社が参入

マネックスグループの米子会社であるTradeStation ……

編集部

<今日の仮想通貨市況>軟調、BTC一時40万円台回復も買い続かず

 21日午前11時現在の主要な仮想通貨は、ビットコインが1……

モーニングスター