コインベース、米限定でペイパルへの出金サービス開始

CoinDesk

  • 0

 米国内のコインベース顧客はペイパル・アカウントへ出金が可能になる。

 コインベース・ブログによれば、米顧客はコインベース残高をペイパルに手数料無料で即座に出金が可能だ。コインベース社員のアレン・オスグッド氏によれば、新サービスにより、仮想通貨を現金に換金することができるようになる。

 11月、ペイパルと連携した際には、同社はペイパルへの出金のみ可能になることを公表していた。ペイパル経由で仮想通貨を購入することはできない。

 コインベースは以前ペイパルと連携していたが、技術的な問題で18年初旬にサービスを停止していた。

 同社の広報によれば、「以前のものから改良された新機能だ。これを可能とする新技術があり、ペイパルと連携した。」

 14日、オスグッド氏によれば、コインベースの顧客にとって、FedwireやACHに並ぶサービスとなる。また、「これらの旧来の送金網は出金に2営業日以上かかる。これらに代わるサービスを見つけようとしても見つからなかった。パイパルへの出金サービスはスピードと信頼性があり、有効な手段だ。」と付け加えた。

 コインベースの広報によれば、このサービスは米国内の顧客に限定されている。他国への展開は19年以降を予定している。

(イメージ写真提供:123RF)

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

コメントを残す

<今日の仮想通貨市況>伊政局不安発リスクオフムードで上値が重い

 21日午前10時35分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン……

モーニングスター

ヴィーナス発表受け、市場はBNBの強気トレンドを予想

 仮想通貨トレーダーの多くは、バイナンスコイン(BNB)に大……

モーニングスター

<今日の仮想通貨市況>バイナンス、独自地域版仮想通貨「ヴィーナス」計画を発表

 20日午前9時45分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

<今日の仮想通貨市況>底堅い、BakktがBTC先物取引プラットフォーム立ち上げへ

 19日午前9時35分現在の主要な仮想通貨は、ビットコイン……

モーニングスター

株式動向に警戒も底堅い推移を予想

Crypto Market Weekly 8月16日号 ……

松嶋真倫

欧州のETNやETPは誰も気にしないが、なぜ米国のビットコインETFが問題なのか

 SEC(米証券取引委員会)が、ビットコイン(BTC)を担保……

Cryptocurrency News