LinkedIn発表の米国就職人気企業ランキング、Coinbaseが35位にランクイン

さがえ

  • 0

LinkedInが発表した米国の就職人気企業トップ50に、仮想通貨企業大手のCoinbaseがJPMorgan、Twitter、Intelなどを抑えて35位にランクインした。

2003年5月にサービスを開始したLinkedInはビジネス特化型のSNSであり、2016年12月にマイクロソフト社によって買収された。現在そのユーザー数は5億4千万人を超えるという。

この企業ランキングは、LinkedInがユーザーの行動分析に基づいて近年毎年算出しているものであり、今年で4回目となる。LinkedInは同ランキングの評価基準を人々の関心、社員のエンゲージメント、事業の需要および離職率の低さの4点としている。

今回、仮想通貨・ブロックチェーン関連事業を主軸とする企業でランクインしたのは、Coinbase一社のみであった。同社の最新テクノロジーや、社員が報酬をビットコインで受け取ることを選択できる点などが評価された模様だ。なお、同社では従業員の約40%が一部ビットコインによる給与の支払いを選択しているという。仮想通貨関連では他に、今年2月に独自通貨JPMコインの発行を発表したJPMorganが44位にランクインした。LinkedInはJPMコインを米国銀行が発行する初めての仮想通貨と評している。

同ランキングのトップにはGoogleやYouTubeの親会社であるAlphabetがランクインし、2位にFacebook、3位にAmazonが続いている。また、4大監査法人(Big 4)からは、Deloitte(5位)、PwC(30位)、EY(33位)の3社がランクイン。なお、LinkedInとその親会社であるMicrosoftはランキングリストから除外されているとのことだ。

2018年末、LinkedInはブロックチェーン関連の求人が前年比33倍になったとことを報告し、求人増加率として各業界のトップに位置したと伝えた。今回、業界からランクインしたのはCoinbaseの一社のみであったが来年以降の変動に期待が高まる。

(画像はLinkedIn発表のランキングHPより引用)

コメントを残す

インフレ率とビットコイン購入量に相関性、ブラジルとアルゼンチンで需要増

仮想通貨のニュースメディアであるbitcoinistが、国の……

編集部

<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、60万円台を回復

 23日午前9時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

テニスのセリーナ・ウィリアムズ氏、コインベースへの投資を明かす

 世界で史上最も成功を収めたテニス選手の1人であるセリー……

CoinDesk

Zaifがフィスコへの事業承継業務を終了し、MONA現物取引も再開へ

国内仮想通貨取引所Zaifを運営するテックビューロ社が、本日……

さがえ

<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、60万円台達成から軟化

 22日午前10時45分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン……

モーニングスター

韓国の交換所コインネスト、営業停止を発表

 かつて韓国国内で3番目の規模を誇った仮想通貨交換所、コ……

CoinDesk