オリジナル

国がICOか、アフガニスタンなど3カ国がビットコイン国債を検討

17日にワシントンで開催された国際通貨基金(IMF)が主催する総会で、アフガニスタンとチュニジア、ウズベキスタンが、ビットコイン建ての国債発行を検討していること……

執筆者: 編集部

オリジナル

リトアニアが厳しい仮想通貨規制を採用か、同国企業CEOも懸念

EU加盟国であるリストニアが、仮想通貨規制をより厳しいものに改正する予定であると、同国財務省の金融市場政策担当者であるSigitas Mitkus(シギタス・ミ……

執筆者: 編集部

週刊相場展望

市場活発化で上値追いも、利確の動きに注意 Crypto Market Weekly 4月12日号

BTCは堅調な推移となり一時はBTC=60万円を突破、取引高も引き続き高い水準を維持。 各種メディアが中国でのマイニング禁止検討を報じるも、……

執筆者: 松嶋真倫

Uncategorized

Bitstamp、ニューヨーク州規制当局から仮想通貨ライセンス取得

ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)がBitstampの子会社Bitstamp USA Inc.の仮想通貨ライセンス申請を承認した。NYDFSが9日に発表……

執筆者: さがえ

オリジナル

SECが「TKJトークンは有価証券ではない」と回答

SECが4月3日のノーアクション・レター(法令解釈に関する意見書)の中で、ある特定のトークンについて「有価証券ではない」と回答した。 今回、有価証券ではな……

執筆者: 編集部

オリジナル

ALISとBUIDLがEUのブロックチェーン団体INATBAに加入

4日に、仮想通貨とブロックチェーンのコンサルティング企業であるBUIDLが、EUのブロックチェーン国際標準化団体であるINATBAの創設メンバーに加わったことを……

執筆者: 編集部

週刊相場展望

ビットコインは商いを伴い急騰。5,500ドルも視野に Crypto Market Weekly 4月……

BTCは、年初来高値で抵抗線と見られていたBTC=46万円を上抜けると急騰し、一時BTC=60万円に迫る大幅上昇。 BCHは、具体的な要因は……

執筆者: 松嶋真倫

オリジナル

オーガーの欠陥を悪用した市場操作が発生、バイナンスが警告

仮想通貨プロジェクトであるオーガー(REP)に設計上の瑕疵(かし)があり、悪意のある参加者がそれを利用し市場操作をしていることを、バイナンスリサーチが報告した。……

執筆者: 編集部

オリジナル

eBayにICOを控えたプロジェクトが出品、6万ドルで落札

先月29日に、eBayのオークションで売りに出されていたブロックチェーンプロジェクトSponsy(スポンシー)が、6万ドル(約670万円)で落札された。 ……

執筆者: 編集部

コインデスク

SEC、「仮想通貨専門」法務顧問採用を希望

 SEC(米証券取引委員会)が、「仮想通貨専門」の顧問弁護士を採用しようとしている。  公式の政府求人ポータルであるUSAジョブズの求人によると、SECの……

執筆者: CoinDesk

1 2 3 14