サムスンがブロックチェーン関連の商標申請、ブロックチェーンスマホは噂だとコメント

編集部

  • 0

韓国の家電大手のサムスンが、ブロックチェーン・ソフトウェアに関連する商標を3件申請していたことが判明した。同社が製造するスマートフォン端末Galaxyに、ブロックチェーン機能が搭載されるのではないかと期待されているが、同社はただの噂であるとコメントしている。

申請された3つの商標の名前はそれぞれBlockchain KeyStoreBlockchain key boxBlockchain Coreというもので、スマーフォンなどに用いられるソフトウェアやアプリケーションのカテゴリとして申請されている。ただし、具体的な内容は明かされていない。今回の申請が承認されれば、EU全域で商標を用いることができる。

商標申請を受け、HTC社が今年10月に発表したエクソダスのように、同社が製造するGalaxyの次世代機が、ブロックチェーン搭載スマートフォンとなるのでは、といった声も一部で上がっていた。しかし、コインテレグラフによると、サムスン社の担当者が「ブロックチェーン搭載スマートフォンはただの噂であり、我々からお伝えすることはない」と説明しているという。

仮想通貨市場の拡大に伴い、特許や商標を巡った争いも激しくなっている。知的財産の専門メディアであるiPR Dailyが公開したデータによると、今年8月時点でブロックチェーン関連技術の特許を最も多く申請している企業はアリババで、90件に上るという。2位がIBM、3位がマスターカードと続く。日本企業ではソニーが26位にランクインしている。

コメントを残す

Cheeese(チーズは、ビットコインが簡単に手に入るアプリです。) Cheeese(チーズは、ビットコインが簡単に手に入るアプリです。)

ソーシャルメディアSteemit、DDoS攻撃受けるも運営は良い「機会」と前向き

ブロックチェーンと仮想通貨を活用したソーシャルメディアである……

編集部

パラダイム、テンダーミントの資金調達900万ドルを主導

 テクノロジー企業に特化したベンチャーキャピタルのパラダイム……

CoinDesk

仮想通貨でビールが購入できる自動販売機、イベントでデモ販売

分散型システムのスタートアップCivic Technolog……

編集部

ブロックチェーンによるデータ管理

あらゆる分野への応用が検討されるブロックチェーンだが、その本……

松嶋真倫

ホワイトハウス、FBIの元セキュリティエンジニア、DEX開発に参画

安全性の高いDEXを開発するplatinum DEXは13日……

編集部

AIを活用した仮想通貨取引所OceanExが正式リリース

仮想通貨取引所のOceanExが、正式にリリースしたことを発……

編集部