<今日の仮想通貨市況>CBOE、ビットコインETFを再申請

モーニングスター

  • 0

 1日午前9時45分時点の主要仮想通貨は、ビットコインBTC)が1BTC=37万7106円(過去24時間比0.91%安)、リップルXRP)が1XRP=33.7円(同6.14%安)、イーサリアムETH)が1ETH=1万1660円(同2.65%安)など、ほぼ全面安商状となっている。

 1月31日は仮想通貨市場を大きく動かす材料は見当たらなかったが、前日の買い優勢の流れが一服し、XRPなど上げ幅の大きかった通貨の利益確定売りが目立った。また、FRB(米連邦準備制度理事会)による利上げ停止やバランスシート縮小停止観測を背景に欧米金利が低下し、金利の付かない仮想通貨がツレて売られた可能性もありそうだ。

 この他、米政府機関の閉鎖を理由にSEC(米証券取引委員会)に提出していたビットコインETF(上場投資信託)の申請を一時取り下げていたCBOE(シカゴ・オプション取引所)が、政府機関再開を受けて再申請したと伝わった。SECの審査は10月初旬までかかるという。

(イメージ写真提供:123RF)

コメントを残す

仮想通貨交換所OKコイン、保管サービスのプライムトラストに出資

 仮想通貨交換所のOKコインは仮想通貨カストディ(保管)……

CoinDesk

GW前のポジション整理売りで、上値の重い展開を予想 Crypto Market Weekl……

BTCは、取引所の相次ぐBitcoinSV(B……

松嶋真倫

<今日の仮想通貨市況>バイナンス、独自ブロックチェーン設定を好感

 19日午前9時55分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(……

モーニングスター

<今日の仮想通貨市況>南米資金、BTCに流入か

 18日午前10時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン……

モーニングスター

トランプ大統領の不法移民対策、仮想通貨の追い風となるか

米国のドナルド・トランプ大統領が不法滞在する移民への対策とし……

編集部